人間ってすごいです。

マラソンの練習を続けています。

人間ってすごいです。

はじめて20kl走った時は走り終わってから脚ががくがくだったのに

三日後に同じコースを走り終えても脚ががくがくにならず普通に走れてしまうのです。

そしてランニングだけでなく20km走るようになってから

山に登っても以前より明らかに楽々登れ、

富士山下山時には数回こけたくらい下りは苦手だったのに

この間登った際は下りが楽に楽しく下山できるようになりました。

 
スポンサードリンク




人間はある程度まではトレニーングを行えば、

どんどん進化するようにできているのです。

そういう産まれもっている力が発揮できないのはモチベーションを 保てるか保てないかだと思います。

ウォーキングが続かないと言われる原因のひとつが目標が無い、結果が見えにくいことだそうです。

確かにウォーキングというジャンルであればマラソンのようにタイムを競う性質でもなく、

登山のように明確な頂上といったゴールも無いので達成感などの感動が薄いのかもしれません。

 
スポンサードリンク




また気持ちにも変化があります。

最近ランニングするようになってから時間がもっと欲しいと思います。

山にも行きたい。熊野古道を走ってみたい。100kmマラソンにも挑戦してみたい。

など色々な選択肢がランニングするようになってから増えたからです。

ランニング始めてよかったと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です